スキップしてコンテンツに移動する

Mimiの想い

Bijoux de Mimi (ビジュー ド ミミ,みみの宝石)でございます。


Mimiの想い


「もっと私を好きになるジュエリー」

ジュエリーは古くから、願いを叶えたり、災いから身を守るお守りとして重宝されてきました。

Mimiのジュエリーは、付けっぱなしOK・24時間綺麗でいれる、お守りジュエリーです。

身につけた方がもっと”私”を好きになる、自信を持って毎日を楽しくすごせるように寄り添います。

Mimiでは大粒の宝石のみを使用しているので、何歳になっても自信を持ってお着けいただける、本物の一生モノジュエリーです。


そんなMimiのひみつは、近年注目されているエシカル宝石をたっぷり使用していること。

エシカル宝石とは、天然宝石の成分と美しさはそのままに、人・環境に優しい宝石です 

実はこれまでの宝石は、環境破壊、労働者の人権が問題視されていました。

宝石を探すためにたくさんの土を掘り出して、周辺の生態系を破壊したり…

子どもたちが危ない鉱山で強制労働させられたり、

大人の労働者も長時間の肉体労働や、鉱山の粉塵で病気になることもあるのです。

 

Mimiは誰かの犠牲の上に幸せや美しさは成り立たないと考えています。

ジュエリーは美しく勇気をくれるものだからこそ、制作過程も美しいものであってほしい。

Mimiはエシカル宝石を使用することで、これまでの問題をクリアしました。

Mimiは見た目も制作過程も美しいジュエリーづくりにこだわっています。

 魅力いっぱいのエシカル宝石は、NYなどの海外では婚約指輪としても選ばれています。



日常のふとした瞬間や、鏡を見たときに思わず笑顔になるMimiのジュエリー。

その笑顔がなによりも美しいんです。

Mimiのジュエリーとともに、
毎日笑顔ですごしていただけますように。

2020.08.08, Minami.


オーナープロフィール <<Minami Satoh>>

長野県出身。広大な自然に囲まれて伸び伸びと育つ。

学生時代、スタージュ生としてパリで1年間の国費留学を経験。
その際、フランスの個を尊重する働き方と、ジュエリーが人々に与える勇気と神秘性に魅了される。

都内国立大学にて修士号を取得後、世界トップメーカーの技術職に就職。
就労経験を経て、日本における女性の地位確立に課題を実感する。

課題解決の一つとして、女性が自分を好きになること、そして自信を持つことが大切だと感じ、
ジュエリーを通して女性の幸せ・自信を届けるためにBiboux de Mimiを設立を機に独立。

ジュエリーオーナーであると同時に、博士号取得に向けて大学院に再入学し、日々研究に励んでいる。
LINE登録で5%OFF